viva

開催概要


名称 "VIVA ASEAN" The Best of ASEAN Performing Arts in Japan
趣旨 「ASEAN文化年2019」の事業として、「多様性、創造性、持続可能性」のテーマの下、ASEAN10か国から選出された20名の舞台芸術家と日本の舞台芸術家がコラボレートする、今季限りのスペシャルステージ。各国独特の衣装・音楽・舞踊や、迫力ある11か国の合同ステージなど、見どころ満載。ASEANと日本による、地域を超えた文化の融合をご覧ください。
主催 文化庁
共催 タイ文化省
日時 2019年12月15日(日)
12:30開場 13:00開演 14:15終演予定
会場 東京国際フォーラム ホールD7
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
出演 VIVA ASEAN(ASESAN10カ国の舞踊家)
舞踊集団菊の会
参加 入場無料(定員150名、要事前申込)
お申込みはこちら
問合せ 03-5790-6423 “VIVA ASEAN” The Best of ASEAN Performing Arts in Japan事務局(NHKプロモーション内:平日10:00~18:00)
チラシ flyer

出演者


VIVA ASEAN

viva

VIVA ASEANは、「ASEAN 文化年2019」の一環として「The Best of ASEAN: Oneness to the World」のコンセプトの下、ASEAN10カ国の数世紀にわたる伝統と文化に根ざした舞台芸術です。

舞踊集団菊の会

viva

菊の会は、大切な文化財産である日本のおどりが、私達の身近な舞踊芸術である事を願って1972年に畑道代(尾上菊乃里)によって創立されました。
1976年には文化庁主催の芸術祭において優秀賞を受賞。1986年には海外公演の功績に対し、外務大臣より表彰を受けました。(これまで66ヶ国108地域で海外公演を開催)
1988年にはアカデミー賞特別名誉賞となった黒澤明監督の『夢』で畑道代が振付を担当、菊の会メンバーが出演、世界的に注目をあびました。
小泉堯史監督の映画『蜩ノ記』に続き、2020年公開の映画『峠 最後のサムライ』で畑聡が舞踊シーンの振付を担当、菊の会メンバーが出演。2009年から文化庁事業「文化芸術による子供育成総合事業 -巡回公演事業-」を全国各地で行っています。2016年3月には初の海外舞踊教室が南米ペルー共和国で菊の会ペルー支部が発会しました。

viva

畑 聡(はた さとし)舞踊集団菊の会・代表
10才で舞踊集団菊の会創立者・畑 道代(尾上菊乃里)に師事
菊の会の活動に伴い、世界延べ60カ国での海外公演に参加
1997年文部科学大臣賞、東京都知事賞受賞
黒澤明監督、映画「夢」の振付助手および出演
小泉堯史監督、映画「蜩ノ記」/2020年公開「峠 -最後のサムライ」振付
創価大学 日本語日本文化教育センター 外部講師

viva

宮沢 りか
13歳で畑道代に師事。
1981年舞踊劇「馬車道の人々」でヒロインに抜擢される
1997年東京新聞社主催全国舞踊コンクール第3位
1984年、国際交流基金派遣ブルネイ国独立式典に参加。
2017年文化庁国際芸術交流支援事業によるチリ・ペルー公演に参加のほか
これまでに延べ55ヶ国の海外公演に参加
菊の会ペルー支部講師

参加申込方法


インターネットにてお申し込みください。

お申込みはこちら

人数 1申込 2名様まで
締切 2019年12月9日(月)17:00
参加証 2019年12月9日(月)頃、参加証をご登録いただいた住所に発送いたします。
その他

・応募者多数の場合は抽選となります。

・迷惑メールフォルダの影響などにより、受付完了メールが届かない場合がございますので、
あらかじめ「no-reply@nhk-p.co.jp」(連絡専用メールアドレス)から受信できるように設定してください。

・記載いただいた個人情報は本事業の応募事務局で取り扱います。
ご本人の同意なく、本件以外の目的で利用することはありません。
また個人情報を事前の告知なく他の業者・機関等に提供することもありません。

・ご参加にあたってサポートを希望される方は、事務局までご連絡ください。

会場案内


map

東京国際フォーラム ホールD7

東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

JR 有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
地下鉄 有楽町線 : 有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
千代田線 : 二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線 : 銀座駅より徒歩5分
銀座線  : 銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線  : 日比谷駅より徒歩5分

※駐車場に限りがありますので、できる限り公共交通機関をご利用ください。